研究コースは、前期も後期も講座番号順に受講していただくことを前提としています。

講座のスキップについては、担当指導員または事務局までご相談ください。