ELA研究会フォーラム

 
 
uls
実践と創造のリーダーシップ(ELA)研究会フォーラム
2012年 08月 21日(火曜日) 18:54 - 事務局- Administrative Office の投稿
 

この研究会フォーラムは、状況対応リーダーシップ(R)(SL理論(R)、シチュエーショナル・リーダーシップ)にご関心のある方、リーダーシップ研究大学・CLS Japan本部および実践と創造のリーダーシップ研究会とご縁のある方々にお送りしております。

本フォーラム読者登録はこちらから
下記ブログ右上「ELA研究会フォーラム(ブログ)をメールで受け取る(読者登録)!」にメールアドレスを入力して手続きにしたがってください。

2012年9月29日(土) ELA研究会 会合開催のお知らせ

「ふつうの人のリーダーシップ」の教育リーダーをめざして
◆ 状況対応リーダーシップ®(S.L.理論®)ご体験の部
◆ リーダーシップ研究大学 博士課程・修士課程入学個別相談の部

日時:2012年9月29日(土) 10:00-16:30 どちらかの部だけのご参加もできます。
開催場所: 東京港区台場
参加資格:どなたでもリーダーシップにご関心のある方(初心者・初めての方大歓迎)
リーダーシップ・オンライン診断を事前に行いますので、お申込みは9月中旬を期限とさせていただきます。

自 分のリーダーシップ・スタイルを、他人(フォロアー、同僚、リーダーなど6名まで)がどのように受け止めているかを知るためのオンライン診断ツール。総合 プロファイルレポートでは、状況対応リーダーシップ(R)モデル図の4つのセルをさらに詳しく16セルに分割し、リーダーの適合スタイルと不適合スタイル を行動指標を用いてリーダー行動調整の糸口にします。

S.L.オンライン診断を行うには、PC設定を下記のように設定お願いいたします。
インターネットエクスプローラのバージョン7以上もしくは、Firefox バージョン3以上、 Safariバージョン3以上、Chrome バージョン1以上Flash Player バージョン9以上Acrobat 9Cookies を「On」にしてください。最低1024x768 モニター解像度を推奨します。

参加費:テキスト、診断料等12,600円(税込、下記お申し込み手続き後、ご案内をお送りしますので事前お振込みをお願いします)

ご持参いただくもの: 筆記用具、リーダーシップ研究大学の部ご参加の方は、A4用紙一枚以内でご希望の研究テーマ要約をご持参ください。

内容:
  • 状況対応リーダーシップ®ご体験
S.L.オンライン診断:事前に参加者のリーダーシップ・スタイルについてS.L.オンライン診断を実施します。
S.L.プレビューセッション:S.L.プレビュー参加者ワークブックや解説DVDスライドを使ってS.L.基礎を学習します。
リーダーシップ研修ツール:ケーススタディを使ってS.L.を応用学習をします。
S.L.導入事例:S.L.を導入している企業の事例をご紹介します。
質疑応答:ご参加者のご質問にお答えします。

  • リーダーシップ研究大学個別相談
リーダーシップ研究大学の博士号、修士号にご関心のある方の個別相談を承ります。
A4用紙一枚以内でご希望の研究テーマ要約をご持参ください。
「人間活動の場には、必ずリーダーシップがある」ととらえていますので、本校ではどのような研究領域もリーダーシップ研究につながるととらえています。
ご参加者のご関心のあるテーマを、リーダーシップ研究としてどのように結実させるか、ご相談をさせていただきます。
また、ご参加者のこれまでのリーダーシップ研究、研修、出版、教育などの実績を単位に換算する方法もご相談させていただきます。

takeaction